テレビドアホンをAmazonで安く購入→無料で業者に取り付けてもらった。

新築マイホームに取り付けたドアホン マイホーム成功

自分でテレビドアホンを購入し、取り付けは業者に無料でやってもらう。

ダメもとで担当者にお願いしたら、あっさり「いいですよ。」という返答。

こういうのって、言ったもん勝ちですよ。

2〜3万円の費用を節約できました!

外壁タイルでも、キレイにドアホン本体を設置してもらった。

テレビドアホン本体

素人には難しいドアホン本体の取り付けも、業者にお願いすればこのとおり!

外壁タイルでも、キレイに取り付けてもらえました。(無料で)

しかも、来客した人の顔がバッチリ映る位置に設置。さすがプロの仕事。

ちなみにですが、地面から1m30cmの位置にドアホン本体を取り付け。あとは、ドアホン側のカメラ位置を調整して顔が映るような角度にしてありました。

テレビドアホンは、Amazonで買うと格安

Amazonで購入したテレビドアホン

2009年当時、パナソニックの「モニター親機・カメラ玄関子機(VL-V522L)・ワイヤレスモニター子機(VL-W606)セット」というテレビドアホンを購入。

当時の価格は、Amazonで55,000円ほど。定価より1万円以上安く購入しました。

また、楽天カードで購入したので、1%分のポイントもGET!

新築マイホーム購入で金銭感覚が麻痺してる中でも、こうした節約は重要です。

ちなみに、この機種は今は生産終了となっています。

ドアホンは、モニター付き&留守時の録画撮影付きが絶対おすすめ!

佐川のおっさんが写ったテレビドアホン

ピンポ~ン♪
ドアホンを押したのは誰か?

画面で確認できるモニター付きのテレビドアホンがおすすめです。

明らかに訪問販売だな…。とわかるときは、応答せず居留守を使うことができるので。

郵便局のおっさんが写ったテレビドアホン

↑これは郵便局のおっさん。

留守中でも、ドアホンを押すと胸から上がバッチリ録画されてます。

誰が訪問したのか?わかるのは安心ですよ。

テレビドアホンを付けるなら、子機があったほうが便利

テレビドアホンの子機

子機は2Fのフロアースペースに置くといいです。

  • 2Fにいたときでも、誰が来たのか?わかる
  • 内線通話で「ご飯できたよ〜」と声をかけられる

こうしたメリットがあるからです。

パナソニックのテレビドアホンは優秀。12年経過しても故障なし!

テレビドアホンカメラ本体

55,000円で購入したパナソニックのテレビドアホンセットですが、現在12年目。

故障など一切ありません。

また、テレビドアホン本体は雨ざらしですが、12年経過しているとは思えないほどキレイです。

この調子だと、あと数年は余裕で持ちそうです。

↓現在評判の良いパナソニックのテレビドアホンセット

コメント

タイトルとURLをコピーしました