新築マイホーム12年目ウォークインクローゼット設置した結果→おすすめ

ウォークインクローゼット マイホーム成功

ウォークインクローゼットは、歩くスペースが必要だからスペースを無駄にしてしまうよ…。

なんて言われてますが、そんなこと、最初からわかってるって話。

それでもウォークインクローゼットが欲しいのは、普通のクローゼットより魅力的だから!

多少部屋のスペースが狭くなっても、あこがれのウォークインクローゼットのある家に住みたい!

こういった思いの方、多いのでは?

私自身もそうでした。

12年前に新築マイホームを購入し、ウォークインクローゼットっていいなぁ〜って。

それで実際にウォークインクローゼットを、寝室と子ども部屋の2箇所に設置しました。

で、12年たった今、普通にウォークインクローゼット設置しといてよかったなって思ってます。

まぁ、スペースを取ることは確かですが、それ以上に得られるものが多いですよ。

私、個人的にはウォークインクローゼットはオススメです。

我が家の寝室の奥に位置するウォークインクローゼットがこちら

寝室のウォークインクローゼット

寝室の奥にウォークインクローゼットがあります。

寝室のウォークインクローゼットの中

整理できてなくてすみません。

ウォークインクローゼットに入って正面が洋服をかけるスペースになっています。

40着ほどはかけられますね。

とくに意識してませんが、空間が広いため換気ができるので、洋服がカビたり臭くなったりすることはありません。

ここ、ウォークインクローゼットの隠されたメリットのひとつ!

寝室ウォークインクローゼットの棚

反対側は、4段の棚になっています。
天井まであるので収納力は抜群。

歩くスペースに踏み台をおけば、棚の一番上にあるモノでもヒョイッ♪と取ることができます。

寝室のウォークインクローゼットの歩くスペース

ウォークインクローゼットの歩くスペースがこちら。

スーツケースやMacの梱包用ダンボール、なぜかウイスキー4Lペットボトルの空も置かれてます。

整理整頓が苦手だと、徐々に歩くスペースも物置になってしまいます。

これはこれで良いのかも。

子ども部屋のウォークインクローゼットがこちら

子ども部屋のウォークインクローゼット

部屋の北側に設置しました。
広さは1畳ほど。

子ども部屋のウォークインクローゼットの入り口

ウォークインですか?と言えるか微妙ですが、2〜3歩歩けるスペースがあるので一応ウォークインクローゼットです。

子ども部屋のウォークインクローゼットの全体

洋服をかけるところはL字型。その上にちょっとした棚があります。

床はフリー収納スペースといった感じ。

子ども部屋のウォークインクローゼットの洋服をかけるスペース

向かって正面にある洋服をかけるスペースには、だいたい25〜30着くらい洋服がかけられます。

子ども部屋のウォークインクローゼットの洋服掛けスペース

向かって左側にある洋服をかけるスペースには、だいたい10〜15着くらい洋服がかけられます。

子ども部屋のウォークインクローゼットの床

ウォークインクローゼットの床面には、普段使わないけど捨てられないものをダンボールに詰めて保管しています。

12年ウォークインクローゼットを使って思うのは、歩くスペースは全然無駄じゃないこと

ウォークインクローゼット内の歩くスペースは、一瞬でどこに何があるのか?把握できるので全然無駄じゃありません。

整理整頓が得意な方でも、そうでない方でも、目的の洋服やモノがすぐ発見できるのはメリットですよ。

また、歩くスペースがあることで空気の流れができ、洋服やバッグなどを傷めない点もメリットです。

さぁ、迷っているならウォークインクローゼットを取り付けよう!

ウォークインクローゼットを設置しようかどうか?迷っているなら、私はGOサインを出したいです。

  • 収納力がある
  • 目的のモノを見つけやすい
  • 空気移動があり、洋服やバッグなどが傷みにくい

といった点があげられるからです。

クラハト
クラハト

若干スペースは必要ですが、設置するだけのメリットは多いですよ。

その他のマイホーム成功体験を見たい方は「マイホーム成功」のフォルダをタップ
↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました