【写真で解説】私がマイホームの玄関で失敗した10の後悔ポイント!

マイホームの玄関 マイホーム失敗

新築マイホームの玄関で気をつけるところって何だろう?失敗例や成功例を聞いてみたいな〜

玄関のリアルな失敗例と成功例を出しましょう!

クラハト
クラハト

どうも。北向き玄関の家を建て、約10年が経つ管理人のクラハトです。

生活していく中で、徐々に現れてきた玄関の失敗箇所と、これはやっておいてよかった成功箇所をまとめました。

これから「マイホームの玄関について打ち合わせをする方」の参考になれば幸いです。

我が家のマイホーム概要
  • 2009年に新築で家を建てる
  • 家族:私、妻、小学生の娘
  • 家の大きさ:30坪
  • ハウスメーカー:セキスイハイム
  1. トホホ…。住んでみてわかった玄関で失敗した10の後悔ポイント
    1. 失敗①:将来的に靴収納が足りなくなる
    2. 失敗②:ブーツや長靴を入れるスペース足りない
    3. 失敗③:玄関ホールが狭い
    4. 失敗④:高い場所にある収納が使いづらい
    5. 失敗⑤:玄関外の雨除けスペースがない
    6. 失敗⑥:玄関をあけると正面右がトイレ
    7. 失敗⑦:玄関の外すぐの花壇に木を植えたら毛虫が大量発生
    8. 失敗⑧:玄関マット(外用)は薄いものでないと敷けない
    9. 失敗⑨:ポストを道路面に設置してしまった
    10. 失敗⑩:玄関をあけると洗面所のドアが正面にある
  2. 玄関で成功した点を全部あげてみた
    1. 成功①:玄関ドアの横に光取り窓の付いているドアを選んだ。
    2. 成功②:玄関ドア西側に窓を設置した(開閉式)
    3. 成功③:玄関ポーチ照明を人感センサーライトにした
    4. 成功④:玄関ホールの照明を人感センサーライトにした
    5. 成功⑤:玄関ドアの色と耐久性がよかった
    6. 成功⑥:外の様子も見れるインタホンを設置した
    7. 成功⑦:玄関の床を10年持つというワックスをかけた
    8. 成功⑧:二重ロックにした
    9. 成功⑨:飾りものやちょっとしたモノを置くスペースをつくった
    10. 成功⑩:階段側の壁に空間をつくった
  3. 賛否両論あるマイホームの玄関5つの問題Q&A
  4. 玄関で気をつけたいポイントまとめ

トホホ…。住んでみてわかった玄関で失敗した10の後悔ポイント

失敗内容 失敗度
①将来的に靴収納が足りなくなる 5.0
②ブーツや長靴を入れるスペースが足りない 4.5
③玄関ホールが狭い 4.0
④高い場所にある収納が使いづらい 3.5
⑤玄関外の雨除けスペースがない 3.5
⑥玄関をあけると正面右がトイレ 3.0
⑦玄関の外すぐの花壇に木を植えたら毛虫が大量発生 3.0
⑧玄関マット(外用)は薄いものでないと敷けない 2.5
⑨玄関をあけると洗面所のドアが正面にある 2.5
⑩ポストを玄関付近に設置しなかった 2.0

やってもうたぁ〜。時間よ戻れ…!と願いたい…。

では、1箇所ずつ写真でどんな失敗だったのか?を公開します。

失敗①:将来的に靴収納が足りなくなる

収納が少ない

玄関の靴収納は、50足ほどの靴が入る容量。

新築マイホームに住んでから12年。今のところは、家族3人分の靴がどうにかこうにか収まっています。

ですが、現在13歳の娘が大人になったとき、この靴収納では不足するのが目に見えています。

パンプス、ブーツ、サンダル、冠婚葬祭用、スニーカー…。洋服に合わせられるよう女性は、靴を多く所有する傾向にあるからです。

もう少し広い靴収納にしとけばよかったと後悔…。

失敗②:ブーツや長靴を入れるスペース足りない

ブーツを入れるスペース少ない

ブーツが入るよう棚の高さを変えられる靴収納を選びました。でも、2足までが限界でした。

3足目からは横に置いてます…。

ブーツが好きな方は、収納場所も確保しておきましょう。

失敗③:玄関ホールが狭い

玄関土間が狭い

  • 収納から壁までが約137cm
  • 玄関ドアからフロアは約100cm

娘の自転車を置くとせまい!
自転車がなければ、家族3人でもこの広さでOKです。

失敗④:高い場所にある収納が使いづらい

玄関収納の位置

写真の位置ですと、床面に踏み台をおきづらいためモノの出し入れが不便です。

失敗⑤:玄関外の雨除けスペースがない

玄関外雨よけスペースなし

雨よけのひさしはありますが、左右ががら空きのため、強い雨だと濡れてしまいます。

失敗⑥:玄関をあけると正面右がトイレ

トイレが玄関前

ステンドガラスの光ってるところがトイレです。
来客があったときに、トイレに入ってるのがバレバレです…。

あまり来客のない我が家にとっては、軽い失敗という程度ですが、玄関前のトイレはできれば避けておきたいところです。

ちなみに我が家は北向き玄関。設計上、トイレがココになってしまいました。

失敗⑦:玄関の外すぐの花壇に木を植えたら毛虫が大量発生

玄関外の花壇

写真のツツジがある場所に、「シマトネリコ」という樹木を植えていました。
春になると毎年、シマトネリコの葉っぱに毛虫が大量発生するので、結局切り倒してしまいました。

毛虫は臭うし、気持ち悪い…。

玄関付近の樹木は、毛虫が付かず、成長が遅い樹木にすべきでした。

庭木・シンボルツリーの失敗については、以下の記事で触れています。

失敗⑧:玄関マット(外用)は薄いものでないと敷けない

玄関マットが薄いのしか引けない

玄関と地面の隙間が数ミリと超薄いため、ここに置けるマットが限られてしまいます。
ただ、段差がないのでツマヅキづらいというメリットはあります。

失敗⑨:ポストを道路面に設置してしまった

玄関から離れたポスト

ポストを道路面に設置したのは、ちょっと失敗…。

ポストを確認するのは、出先から帰ってきたときではなく、ほとんどが家の中から確認するためです。

道路に近いところだと、防犯的にもどうかな〜と思うので玄関近くに設置すればよかったと…。

ポストに関する失敗は、以下の記事で詳しく触れています。

失敗⑩:玄関をあけると洗面所のドアが正面にある

玄関開けると洗面所が前

洗面所の扉が開いてると、玄関からの見た目が悪いです。

草取りして、他足が泥だらけ、汗がグチョグチョのときは洗面所が近くて便利なんですが、玄関から見える位置というのが、ちょっと失敗でした。

玄関で成功した点を全部あげてみた

失敗内容 失敗度
①玄関ドアの横に光取り窓の付いているドアを選んだ 5.0
②玄関ドア西側に窓を設置した(開閉式) 5.0
③玄関ポーチ照明を人感センサーライトにした 5.0
④玄関ホールの照明を人感センサーライトにした 5.0
⑤外の様子も見れるインタホンを設置した 5.0
⑥二重ロックにした 5.0
⑦飾りものやちょっとしたモノを置くスペースをつくった 4.5
⑧玄関ドアの色と耐久性がよかった 4.5
⑨玄関の床を10年持つというワックスをかけた 3.0
⑩階段側の壁に空間をつくった 3.0

失敗もあったけど、成功したところもあります。

では、1箇所ずつ写真でどんな成功だったのか?を公開します。

成功①:玄関ドアの横に光取り窓の付いているドアを選んだ。

玄関ドアに光取り設置

玄関は北側にありますが、ドアの横に光とり窓があると、こんなに明るくなります!

成功②:玄関ドア西側に窓を設置した(開閉式)

玄関西側に窓

玄関の西側にも開閉できる窓があるので、北向き玄関でも明るく換気もできます。

成功③:玄関ポーチ照明を人感センサーライトにした

玄関ポーチ照明

人が近づくと自動的に点灯し、数秒後に自動的に消える玄関ポーチ照明です。

こんなメリットがあります!

  • 消し忘れることがない
  • 夜でも鍵の位置を照らしてくれる
  • 防犯対策になる

成功④:玄関ホールの照明を人感センサーライトにした

玄関ホール照明

玄関ホールに人が近づくと、自動的に点灯します。

こんなメリットがあります!

  • 夜に帰宅したとき足元を自動で照らしてくれる
  • 出かけるときに、スイッチを押して消さなくていい

成功⑤:玄関ドアの色と耐久性がよかった

玄関外雨よけスペースなし

強い雨が降ると、濡れてしまう玄関ドアですが、10年経っても色あせや傷などがほぼありません。
ちなみに、ドアは年に1回、ぞうきんで拭く程度です。

成功⑥:外の様子も見れるインタホンを設置した

インタホン

カメラ付きのインターホンを玄関横に設置しました。

ピンポンを押したとき、家の中で来客の姿を確認できるだけでなく、いつでも「モニター」ボタンを押せば外の様子を確認できるところが便利!

外の様子も見れるインターホン

玄関付近で物音がするときや、自転車が倒れてないか?などをモニターで確認できます。

インターホンについては、以下の記事で詳しく触れています。

成功⑦:玄関の床を10年持つというワックスをかけた

玄関のワックス

新築当初、1F部分だけを10年持つというワックスを業者にかけてもらいました。
今、ちょうど10年くらい経つんですが、本当にワックスがまだきいています!

成功⑧:二重ロックにした

二重ロック

家にいるときは上側しかロックしませんが、外出するときは二重ロックで安心です。

成功⑨:飾りものやちょっとしたモノを置くスペースをつくった

飾りが置けるスペース

ここは収納にする予定だったんですが、モノを置けるスペースにして正解でした。

収納スペースが狭くなるデメリットよりも、空間があることで狭い玄関でも広く感じられ、窓からの光量も増えます。

宅配がきたときのために、シャチハタを置いたり、車や家の鍵を置くのにも便利です。

成功⑩:階段側の壁に空間をつくった

玄関と階段の間に空間つくった

写真は、階段から玄関を撮影したところです。
40cmくらいなんですが、ここに空間をつくることで玄関が明るくなり、圧迫感も少なくなります。

賛否両論あるマイホームの玄関5つの問題Q&A

広い土間収納スペースは必要か?
予算がある&スペースが確保できるなら、広い土間収納はあったほうがいいです。

自転車を置いたり、ベビーカーを置いたり、いろいろと便利なことがありますからね〜。

ただし、限られた家全体のスペースの中で、どれだけ玄関に割り当てるの?ってところです。

北向き玄関は、よくないでしょうか?
北向き玄関にした我が家としては、北向き玄関は全然アリだと思っています。

光を取る工夫をすれば日中は明るいですし、玄関を北側にした分、南側のスペースが自由使えるメリットもありますので。

「じゃあ、北向き玄関の家の日当たりはどうなんだ?」と思うでしょうが、これは設計次第ですよ。
こちらの記事で、日当たりについて書いてますので参考にどうぞ。

参考記事
マイホームの日当たりで失敗?南側7m先に家がある土地に家を建てた我が家の実情

玄関のタイルは、白系だと汚れが目立ちますか?
真っ白であれば目立つと思いますが、クリーム色に近い白色なら目立ちません。

タイルを白っぽくすると玄関が明るくなるので、私は白っぽいほうが好きですね。

ポストはどこの設置すべきでしょうか?
ポストは玄関の外、濡れない場所に設置するのがいいかなと思います。

ポストは、デザインよりも大きさで選ぶほうが無難ですよ。

通販購入した商品では、A4サイズの箱でポスト投函してくるものも結構あるので、大きいサイズが安心です。

ポストの失敗については、以下の記事を参考にしてください。

参考記事
新築時に設置したポストの反省点。次にポスト設置するならこうするかな?

玄関で気をつけたいポイントまとめ

  • 家族に女性が多いなら、玄関靴収納は広くとる
  • 光の入る玄関にする
  • 飾りモノや小物をおくスペースをつくる
  • 玄関の外に雨除けスペースをつくる
  • 玄関ポーチ照明、玄関内は人感センサーライトにする
  • インタホンはカラーで録画付きのものにする
  • 自転車置き場を考えておく(家の中か外か)
  • 掃除用具を置く場所を確保する
  • 花壇を設置するなら毛虫がこない樹木にする
  • ポストは玄関付近に設置し大きいサイズにする

玄関はお風呂やトイレと同様に、家族全員が毎日利用する場所です。

使いづらい設計にしてしまうと、泣くに泣けない惨めな思いをしてしまいます。

こだわり過ぎはよくないですが、何度も「もし、この玄関だったらどう?」とシミュレーションして慎重に決めましょう。

その他のマイホーム失敗体験を見たい方は「マイホーム失敗」のフォルダをタップ
↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました